読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

スッキリ暮らしてしあわせ貯金を増やす

お部屋も心もスッキリさせてハッピーな毎日を♪ お部屋の収納やお買い物キロクなど。

鏡に映る自分を本当の自分にしよう。

スポンサーリンク

こんばんは。
表情筋トレーニングが気になる栞です。

今、鏡の中の自分と同じ表情してますか?

毎朝、鏡の前でお化粧して、自分の姿をチェックして家を出るけれど
その顔で1日過ごせているかな?と考えてみました。

私が鏡で自分の顔をチェックするときは、

  • 目を少しパチっとさせて、
  • 口角をちょっと上げて 

ちょっといい表情をしています。 

でも、その表情を1日キープできているかというと、、 

できていません!

息子といるときはニコニコ顔を意識していますが、
一人でいる時や夫といる時は(!)、気を抜いていることが多いです。

 
「自分が意識していないときに他人から見られる顔」って
すごく大事だと思うんです。

もちろん一人でずっとニヤニヤしていたら怖いけれど、
「口角が下がり気味で何か不満そうな顔の人」 より
「いつもなんかちょっと機嫌が良さそうな顔の人」 の方が
かわいらしいし話しかけやすい。

私自身、人づきあいが苦手で、
常に「あ、この人なら大丈夫そう」と話しやすそうな人を探してしまうタイプなので
自分もそういう印象を与えられる人になりたいなと思いました。 

 

機嫌の良さそうな顔は心の中のプラス要素で作られる

マイナスなことを考えていると目は小さくなり、口角が下がります。

鏡の前で「悩み事を考えながら歩いているときの顔」をしてみました。

く・・くらい! 朝の顔と違う!  

私は放っておくと悩み事ばかりに頭がいってしまうのでこの顔率高し。
要注意です。

ワクワクすること、楽しいことを考えて心の中をプラスで満たして
「機嫌の良い顔」が地顔になるよう変えていきたいと思います。

今の私は「ミニマリストライフ」について考えるとワクワクします!

憧れのブロガーさんの記事を思い出したり、
次に整理する場所の計画を立てたりしながら
にんまりしていきたい思います。 
 

ちなみに

今日、この記事の下書きを仕上げてアップしよう
と考えながら歩いていたら、
意外なところで意外な人にばったり会いました! 

そのとき私の顔は「やや機嫌の良い表情」をしていたはず。
よかった!
いつどこで誰に見られても「しまった!」と思わない顔でいたいです。