スッキリ暮らしてしあわせ貯金を増やす

お部屋も心もスッキリさせてハッピーな毎日を♪ お部屋の収納やお買い物キロクなど。

部屋のインテリアをもっと変えたい。そのためにまずはモノを減らそう。

スポンサーリンク

ここしばらく、なんだかモヤモヤすることが続いていました。

断捨離を続けていくうちに家も自分も「もっと変えたい!」という思いが強くなり、
その思いに結果が追いついてこないことが原因なのかもしれません。 

夜、寝落ちしないで起きていられる日も
何もやる気が起きず、だらだらとテレビを見てしまっていました。 

「断捨離の好転反応だ!」と思うことにして、
気を取り直して断捨離を続けていきたいと思います。

理想の部屋に近付きたい

f:id:shiorin5:20160217223808j:plain

断捨離でモノを減らすと同時に、自分の家をもっと好きになれるよう変えていきたいです。 
理想は「シンプル」「ナチュラル」。 

結婚してから、インテリアブログを見るのが大好きになりました。
でも素敵なお部屋のブログを見ては、それに近づけない自分の家に落ち込む日々。  
理想の部屋を作るためには「もっと素敵なモノを買わなきゃいけない」と思っていました。 

キッチン、リビング、ダイニング。
もっとオシャレなインテリアにしたくて、
北欧食器や雑貨など、憧れのブロガーさんを真似て購入していました。 

でもなかなか思うようにならない。 

素敵なソファやシェルフに変えればもっと変わるかな?と思ったり。
自分のセンスのなさに落ち込んだり。  
そしてまたブログを見て素敵アイテムが欲しくなる。 

このループをやめようと思います!

モノを増やすのではなく、減らす。
まずは我が家にとって本当に必要なものだけに絞る。
今あるもので理想の部屋を作ってみる。
何かを足すならその後にじっくり検討しよう。 

目標は「写真を撮って人に見せられる部屋」です。
写真の撮り方も大切だと思うけど、
「センスよくモノが配置されている部屋」か、
「シンプルで何もない部屋」が
写真で見ても素敵な部屋だと私は感じます。
その中間くらいを目指せたらいいな。

今日の断捨離

今日断捨離するニットです。数回しか着てないけど潔くさよならします。

インテリアとは関係ないのですが、今日断捨離したのはニット。
昨年秋にユニクロで買ったものです。
使用回数は4回ほど。 

「持っていない色だし使いまわせそう」と思って買ったのですが、
実際着てみるとしっくりこない。
シャツをインして着てみたけど、やっぱり気に入らない。 

前回利用したzozotownの買取ではユニクロは対象外だったので、手元に残っていました。 

shiorin5.hatenadiary.jp

クローゼットに存在していると「これ、好きじゃないけど着なきゃ」という義務感が生まれます。
今日も義務感から着てみました。
そして会社の鏡で改めて見て、「やっぱり嫌だ!今日でさよならしよう!」と決意しました。

今までの私だったら、 「ユニクロだからなんだわ」とユニクロのせいにして、
クローゼットの中に眠らせていたと思います。
ユニクロのせいではありません。
私が「自分が本当に欲しいもの」「自分に似合うもの」をしっかり考えずに購入した結果です。

  • 洋服の数を増やすための買い物はしない
  • 価格で選ばない
  • 本当に気に入ったものだけが生き残る 

という教訓を与えてくれたことに感謝して、潔くさよならします。
ありがとう! 

毎年冬は洋服欲が減るのですが、
春になって薄着になると「服がない病」が発症します。
要注意です。 

今年は手持ちの服と自分に似合うスタイルをしっかり把握して、
本当に必要なものだけを選ぼうと思います。