読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

モノを減らしてしあわせ貯金を増やす

ミニマリストを目指して絶賛断捨離中。お部屋も心もスッキリさせたい!

【4月の生活費まとめ】&連休後半にやりたいこと

家計管理 家計管理-月の家計簿

スポンサーリンク

4月の生活費です。

4月生活費
住居費/光熱費/通信費/保険 は固定費と考え、この表には含みません。  


4月は生活費がオーバーしました。

 4月末に実家に帰省したため、交通費や外食費がかさんだためです。
(航空券はマイルを使って特典航空券を利用したので、かかった交通費はバス代や電車代です。)


医療費や子供費もギリギリでした。

余ったのは夫のおこづかいのみ。
(平日はお弁当を持参しています。)

いざというときのため、予備費や旅行費を「袋分け積立」しています

我が家の家計管理は「袋分け管理法」。
1ヶ月の予算をあらかじめ決めておき、予算内で生活するようにしています。

「食費+日用品費」に関しては1ヶ月を5週間と考えて5つの封筒に分けています。

shiorin5.hatenadiary.jp


月の終わりにお金が余ったときや、5週目分の「食費+日用品費」が余ったときは
目的別に「袋分け積立」をしています。


5週目分が余る仕組みはこちら↓

hiorin5.hatenadiary.jp


月初めにお給料から先取り貯金分を引いた端数の金額も「袋分け積立」に入れます。


積立をしている項目は、

  • クレジットカード年会費
  • 予備費
  • 冠婚葬祭、イベント
  • 旅行

などです。

それぞれの封筒を作って生活費と一緒にじゃばらファイルに保管しています。

毎月1000円や2000円ずつですが、少しずつでも封筒のお金が増えると嬉しいし、いざというときに使うことができます。

4月は予算をオーバーしてしまったので、「予備費」から13,000円使用しました。


「袋分け積立」をしておくことで、急な出費があっても貯金を崩す必要がありません。

もちろんもっと大きな出費があるときは貯金を頼らざるを得ませんが、
「細かい出費が多くてなんだかお金が貯まらない」という状況をなるべく避けられるよう気をつけています。

「袋分け管理法」を始める前の私がそうだったんです。
節約しているつもりがいつの間にかお金がなくなっていたり使途不明金が多かったり。


まだまだ抜けているところもありますが、
お金の流れを「見える化」して我が家の経済状況をしっかり把握できるようにしたいと思っています。

連休後半にやりたいこと

ゴールデンウィークですが、我が家は暦通り。
先月実家に帰ったこともあって、連休は特に予定はありません。


連休後半にやりたいことを考えてみました。

  • 息子の誕生日プレゼントを買いに行く
  • ちょっとしたお出かけをする(水族館や動物園がいいかな?)
  • 洋室の整理と断捨離(本/マンガ類、洋服の見直し)
  • 写真の整理
  • 本を読む

私は昔から休日の過ごし方がどうも苦手なんです。

あらかじめ外出の予定が決まっている日はいいのですが、時間があるときもダラダラしてしまって、やろうと思っている雑用をつい後回しに・・


子供が小さいので大人の用事は思い通りにできないという面もありますが、
まずは朝と夜の過ごし方を変えていきたいと思います。

  • 朝、平日と変わらずシャキっと起きる
  • 夜の自由時間を有効に使う

残りの連休を有意義に過ごせるようにしたいと思います。

 

★プロフィールはこちらからどうぞ


最後までお読みいただきありがとうございます。
みなさまの応援クリックが更新の励みになっています。


◆参加中のトラコミュです。ためになる情報がいっぱいです♪
断捨離
◆断捨離でゆとり生活
◆断捨離シンプル&ミニマムな暮らし
◆スッキリさせた場所・もの
無印良品
◆やっぱり好き MUJI 無印良品
◆* 無印良品( MUJI )との生活 *
◆無印良品 オススメのモノ~ ♪♪